株式会社タイワ

[D-013]ショートカットキーを設定する方法(キーボード)

[操作概要]
実寸法師上部の[ファイル – 実寸法師の設定 – 操作性]からショートカットキーを設定することができます。

[操作方法]
例として、新規図面の作成([ファイル – 新規作成])のショートカットを、[Ctrl + N]キーで作成します。

  1. 実寸法師上部の[ファイル – 実寸法師の設定]を選択します。
  2. 実寸法師の設定画面の[操作性]を開き、「ショートカットキーの設定」を選択します。
  3. ショートカットキーの設定より、設定したい項目([ファイル – 新規作成])を選択します。
  4. ショートカットキーの設定画面下部の表示が「ショートカットキー:なし」となりましたら、設定したいキー[Ctrl]キーを押しながら[N]キーを押します。
    ※カーソルを合わせる必要はありません。
    ※取り消したい場合は[Delete]を押してください。
  5. ショートカットキーの設定画面下部の「一覧」でショートカットキーの設定が追加され、重複がないことを確認してください。
  6. ショートカットキーの設定画面および実寸法師の設定画面で「OK」をクリックしてください。
    これで、ショートカットキーの設定完了となります。
手順2

手順5,6

ショートカットを設定する方法(マウス)は[D-014]を参照してください。

更新日:2022/06/07


PageUP